トップページ  PADIライセンス取得  体験ダイビング  FUNダイビング 
 観光  バリ日記  お店紹介  お問い合わせ


  
                            


        海物語〜Diving Story〜のスタッフJOE が、日々の出来事をつづります。
                                             

                          


過去の日記  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11


2005年6月30日(木)
バイクツアー!!

今日は、昨日体験ダイビングにご参加いただいたお客様とブラタン湖&タナロット寺院へバイクでツアーに行ってきました。ブラタン湖は標高1500mにあり、クタから1時間半の場所ですが涼しいことこの上なしっ!!都心(??と、いってもそこまでじゃぁないですが)の混雑した道を抜けると、一直線の道が続きます。湖にはブラタン寺院があり、湖に浮かぶ様に造られています。その後ライステラスを眺めながらの食事、タナロット寺院へ・・・。約7時間のドライブでした!!さぁ、皆様もBigバイクにまたがってバリの風を感じてみませんか??

2005年6月29日(水)
パダンバイ体験ダイビング&マリンスポーツ!!

今日は、東京都からお越しいただいた(今回、2度目ですっ!!ありがとうございます)お客様とパダンバイへ体験ダイビング&ヌサドゥアへマリンスポーツに行ってきました。今日の海況は、水温28度・透明度20mと好調でしたがウネリが大きくまるで遊園地のフライング???(なんでしたっけ??あの大きな船が揺れるやつ・・・)のようでした。パダンバイの竜宮城は健在!!サンゴの群生と小魚の群れに感動っ!!されてました。皆様も1日中マリンスポーツを楽しんでみませんか??

2005年6月28日(火)
またまた・・・使えないものが登場っ!!

先日にひき続き、またもや使えないものが出てきました!!今回はアメリカ・ドルです。え??まさかぁ〜!!と思われるでしょうが、実は1996年度の年号が付いている100US$札なんです。お手持ちの100US$札の肖像画の左下をよ〜く見てくださいね。SERIES2003などと印刷されています。ここが1996となっていればバリではまず使うことが出来ません(もしくは、ものすごく悪いレートでしか換金できません)。・・・と、いうのもこの年に100US$の偽札騒ぎがあったからなんです。大量の偽札が出回り、インドネシアではほとんど使用不可能となりました。皆様、US$に換金された際には注意してくださいね!!(あっ、1枚JOEももってるぞぉ〜っ、どうしよう。・・・といっても、アメリカ圏内ではちゃんと使えるので心配ありませんが・・・)

2005年6月27日(月)
プロコース・海洋実習終了っ!!

今日、ついにプロコースの海洋実習が終了です!!バリに来られてから約40回のダイビングを通して、プロとしての技術を磨いてきました。これから、世界の海で活躍されることを願っています!!(あっ、学科が残ってたぁ・・・)写真右は、遅ればせながらですが先日(25日に)AMEDでの体験ダイビングにご参加いただいたお客様です。初めてダイビングをされた方もいらっしゃいましたが、AMEDの魚の多さにはみなさんビックリされていました。また一緒にダイビングしましょうねぇ〜。

2005年6月25日(土)
AMED体験ダイビング&プロコース!!

今日はから2泊3日でAMEDにてプロコース(続き)&千葉県からお越しいただいたお客様と体験ダイビングに行ってきます!!え??また、バリ日記UPされないの??って・・・。申し訳ございません、戻り次第UPしますねっ!!


2005年6月24日(金)
無事??戻ってきました!!

皆様、大変ご迷惑をおかけいたしました。今日JOEがバリに戻ってきました!!日本では梅雨の季節にも関わらず、ず〜っと晴れ・・・・(これも、異常気象のせいでしょうか??)。さぁ、明日からバリ・バリとがんばりますねぇ〜!!

2005年6月16日(木)
JOE・・・日本へ旅立つ!!

皆様!!また・また勝手ではございますが、JOEが日本に帰国します(法事の為)!!
24日の夜にBALIに戻って来ますので、それまで日記はお休みさせていただきます。誠に申し訳ございません。その間のメールに関しては、diveinutaku@hotmail.com までお送りいただけます様お願い申し上げます。でわ!!いざ日本へ!!

2005年6月15日(水)
使えないっ!!・・・クレジットカード

以前は使えないトラベラーズチェック(V●SA)をご紹介しましたが、今日はバリ島で使えない(ほとんどといっても過言ではありません)クレジットカードをご紹介しますね。
その正体は・・・J●Bカードです。VISA・MASTERカードに関しては、ほぼクレジットカード・マシンを置いているお店なら使うことが出来ます。ただ、インドネシアの場合利用金額の3%が手数料として加算されますので注意してください!!大量の現金を持ち歩く心配が無くなった・・・と思っていたら、カードが使えず支払い不可能・・・・。な〜んて事のない様、バリにお越しになられる際はカードの種類を確認してみてくださいね。

2005年6月14日(火)
1日一歩・・3日で・・進歩??&シュノーケルツアー

今日まで12日から2泊3日でダイビング合宿にAMEDに行ってきました。初日にはアジアを旅され、バリを最終目的地にされたお客様もシュノーケルツアーにご参加いただきました。AMEDは先日までの波がウソの様におさまり、まるでプールのようです。シュノーケルも朝から夕方まで目一杯楽しんでいただけました。さて、合宿の成果ですが・・・・、初めて一緒にダイビングした時よりも目を見張るような進歩です。お客様の頑張りもあって、1ダイブごとに上手くなっていくのが分かるほどです。もうちょっとの域でプロのレベルまで到達できそう!!(プロになっても毎日が勉強&経験です・・・・。)後は学科が問題ですねぇ〜(潜水物理・潜水生理・・・などなど)、しっかり覚えましょうっ!!(お〜い、問題集解きながら寝るなぁ〜っ)

2005年6月11日(土)
また・また、プロコース(合宿)に行ってきます!!

明日(12日)から、またまたAMEDに2泊3日で合宿に行ってきます!!今回の目的は、スキルのおさらいと救命技術の強化です。インストラクターは、事故に遭遇した際(当然、自分では起こさないのが当たり前ですけどね。)に救急隊が到着するまで、もしくは医療機関に搬送するまでに最善の処置をすることが求められています(陸上の事故においても・・・)。その技術をアマチュアレベルのものではなく、プロレベルまで引き上げるのが今回の目的です。さぁ、がんばってきますねぇ!!ご報告は、また後日!!

2005年6月10日(金)
ジョー・・・スランプに陥る。

え??体調でも崩したの??という始まり方ですが、実は今言葉の壁にぶつかっています。インドネシア語は世界でも稀に見る「簡単な言語(格変化や時勢変化がありません)」として知られています。うんうん、確かにたの言語と比べると比較にならないくらい簡単なのですが(特に関西人にとってですが・・・。似てる言葉がいっぱいなんです!!)知れば、知るほどスランプに陥ります。「何がそんなに難しいの??」という事ですが、実は「1つの単語にたくさんの意味がある!!」という事なんです。がまん(我慢)という言葉を辞書で調べると(kesabaran クサバラン)と出てきます。・・・が、逆に(kesabaran)をインドネシアの辞書で調べると落ち着いた・温和な・あわてない・忍耐強いとでてきます。この言葉を使って文章にすると「自分は我慢しているんだ!!」という言葉が「自分は温和な人なんだよぉ〜」なんて、全く違った意味になってしまいます。最近、かなり言葉が話せるようになったと思い会話をしていると、どうも話が食い違っているなぁ〜と感じることが多くあります。こんな時は、まさしく単語の意味の取違い!!ですねぇ。うううん、奥深いぞっ!!インドネシア語!!まだまだ勉強不足のJOEでした。あっ、関西弁に似てると書きましたがこんな語呂合わせがあります。「飯(メシ)はnasi(ナシ)・・・ナシは関西弁で無い。魚はikan(イカン)・・・イカンは関西弁でダメッ!!菓子はkue(クエ)・・・・クエは関西弁で食べろっ!!」ねっ、関西人の方覚えやすいでしょ??

2005年6月9日(木)
がんばれ!!がんばるっ!!

先日7日から今日まで2泊3日でAMEDにプロ養成コースに行ってきました。お客様もバリに来られて2週間が過ぎ、徐々にですがバリの生活(ダイビング三昧の)に慣れてこられたようです。今回の目的はプロとして必要なレベルの技術を習得する事(当然、一気には無理ですが・・・)です。幾度も幾度も20項目にのぼるスキルを練習し、将来お客様にお教えできるレベルに近づけて行きます。お客様も一歩・一歩ですが確実にスキルを身につけ成長されているのが分かります。まだまだ先は長いけど、がんばろ〜ねぇ。(写真右は講習中にふと振り向くと、フグがちょこんと海藻から顔を出していました。何やってるのぉ〜??って表情でしょ??)

2005年6月7日(火)
プロを目指して・・・PartU!!

今日から、先日からプロを目指して頑張っているお客様と2泊3日でAMEDに入りダイビングの強化合宿??に行ってきます。またもや・・・・日記をUPする事ができませんが、ご了承くださいねっ!!戻り次第、UPします!!でわ・でわ、行ってきます!!

2005年6月6日(月)
シルバーの値段が・・・。

ここインドネシアはシルバー製品の輸出がさかんな国として知られています。今朝の新聞を読んでいると・・・・。ん??10%のTAXを課税??なになに・・・・。え??加工される前のシルバーに課税されるって??つい先日ガソリン税をあげ、米の値段をあげ(今、レストランなどでは値段が急上昇しています)、今度はシルバーかよっ!!その課税が国民に有益となって戻ってくればいいのですが、どこかの国と同じく1部分の人たちのフトコロへ消えて行ってしまいます。もう、いいかげんにしてくれぇ〜。

2005年6月5日(日)
気をつけて・・・・。

今日、バイクで移動している際に車とバイクの事故を目撃しました(事故から30分ほど経っていたようです)。バイクに乗っていたのは、日本人サーファーの方で水着のみで走っていたらしく全身擦り傷だらけになっていました(幸い骨折などはされていないようです)。周りの人にきいても救急車さえ呼んでいないとの事なので、とにかく日本人看護婦が常駐する病院へ電話をし来てもらう事としました。話を聞くと、バイクに乗っていた方が車を追い越そうとした際にサーフボード・キャリアーが車にぶつかり横転したとの事です。ここバリは交通事情が劣悪の為、日常茶飯事のように事故が起こっています。皆様もバリでレンタカー・バイクなどを借りて自分で走る場合には、日本の何倍もの注意をして走ってくださいね。

2005年6月4日(土)
マリンスポーツへGo!!

今日は、東京都からお越しいただいたお客様とマリンスポーツ&地元スーパー&ローカルレストランに行ってきました。マリンスポーツでウェイク・ボードをした際には男性陣が初体験・・・・。女性陣がスイスイ滑るのを見て「あかん、緊張するわぁ〜」いざ、男性陣の出番です!!もげげっ・・うぷっ・・・(沈没の際の音)おおおっ!!見事滑ることができました。その後、地元スーパーでお土産の買出し&地元レストランでお腹いっぱい(とてつもない量でしたよ!!)の食事・・・と、バリを満喫していただけました。さぁ、皆様もマリンスポーツに挑戦してみませんか??

2005年6月2日(木)
Sarung(サルン)!!

今日は、サルンをご紹介しますね。みなさんにはサロンといえば、腰に巻く布!!と想像していただけるでしょうっ・・・(え??風呂敷だって??)。インドネシア語での読み方をすると「サルン」となります。
サルンの意味には剣の鞘・ピストルホルダー・筒・腰布などなど・・・たくさんの意味があります(これは雑学でねっ!!)クタ地区の周辺にはこれまた卸問屋さんがいっぱいあって(これまた安いっ!!)、そりゃぁ、もう色々な柄の布が売られています。ここでは反物としての購入も可能なのでベッドカバーや、カーテンにもできますね。皆様も部屋のちょっとした模様替えに利用してみませんか??



 トップページ  PADIライセンス取得  体験ダイビング  FUNダイビング 
 観光  バリ日記  お店紹介  お問い合わせ